inmarsat.png

船舶用インマルサット衛星電話 FleetBroadband 150

船舶用インマルサット衛星電話最新機種 コンパクトでリーズナブルなFB

Fbb_150_01.jpg

高速インターネット接続で、洋上生活を快適に

最新お天気情報、船のルート計画、消耗品の発注、最新ニュース、船員の家族への連絡など、いまやインターネットで得られる情報は、船上での暮らしになくてはならないものになっています。

インマルサット船舶用衛星電話「FleetBroadband 150」は、インマルサット衛星通信サービスで音声通話や、 Eメール、インターネットが利用できる電話端末です。

通信速度は最大150Kbps。従来機(最速64Kbps)に比べて、2倍以上のスピードでデータ通信が可能。また、フリート・ブロードバンド端末1つで、データ通信を行いながら同時に電話を使うこともできます。 もちろんインマルサット通信なら、お天気にも左右されません。

■バックアップにも最適

FleetBroadband 150はコンパクトで場所もとらず、機器の設置が非常に簡単。スムーズに導入いただけます。アンテナ径=275mm、重量=約4kg。また、従来機や、他のFBシリーズよりも、リーズナブルな価格帯でご提供しておりますので、メインでの利用だけでなく、バックアップ機としても最適の機種です。

■ サービス エリア

sea.jpg
現在、インド洋衛星(IOR)、大西洋衛星(AOR)、太平洋衛星(POR)の3機が稼動中。 2009年2月25日よりグローバルカバレッジでサービスを提供しています。(※一部極点を除く)

仕様

【製品名】

船舶用インマルサット衛星電話 FleetBroadband 150

(トラネ社:デンマーク)

【型式】

TT-3744A/FleetBroadband 150

(Thrane&Thrane)

【サイズ】

41mm×231mm×278mm(本体トランシーバ)

291.9mm×275.6mm(アンテナ)

【重さ】

3.9kg(アンテナ)

【電源】

DC入力可能電圧10-32Vdc

最大消費電力(アンテナを含む)120W@10~32V

【インターフェース】

RJ11、EthernetLAN など

※本体側は標準的なATコマンドに対応しています

【回線サービス】

音声通話

データ通信(IPスタンダード通信下り150kbps/上り150kbps)