inmarsat.png

航空用インマルサット衛星電話/SwiftBB Lite

航空用インマルサットBGAN 第1弾

swift_bb_lite_01.jpg
待望の航空用インマルサットBGAN端末 SwiftBB Lite
高速で飛行する航空機内でも陸上と変わらぬ通信環境を提供いたします。

待望の航空用インマルサットBGAN端末

待望の航空機用インマルサットBGANサービス SwiftBBが遂にサービス開始!

陸上用・船舶用と既に好調を頂いているインマルサットBGANサービス。
長らく航空機用サービスが待ち焦がれていたが、遂に待望の端末がJDCより登場します。

その名も、【SwiftBB Lite】。
"Lite"というだけに、SwiftBBサービスのフルスペックを備えているわけではありませんが、それでも前モデル最高機種のSwift64の約 5.2倍の高速IP通信と音声通話の同時利用が可能。

これまで機内インターネットは「遅い」「高い」「不安定」と揶揄されてきましたが、この1台でそれらのマイナス要素を打ち消す事うけあいです。

■ インマルサット Aero-Mからの移行に最適

SwiftBB Liteに採用されているアンテナは、前代モデルとなるThrane&Thrane社製Aero-Mのアンテナと同じです。
ですので、アンテナ交換の為に機体に新たな艤装を加える事なく、容易に高速な通信手段の導入が可能になります。
また、機種変更に伴う、国内法に基づく認証作業も当社でお受け致します。

■ 将来へのアップグレードも対応

さらに、SwiftBB Liteでも高速な通信環境をさらに高速化したい。でも、それは今すぐではなく将来的に…と言う場合でも、高出力のアンテナへ変更を掛けて頂く事により、標準で332kbpsのIP通信速度を最大432kbpsまで増速する事が可能です。
※こちらはアンテナを交換する必要がある為、機体への艤装が必要になります。

【BGAN(ビーギャン)とは?】

BGANとは、衛星携帯電話としては世界で初めてとなるブロードバンドに対応した衛星通信サービスです。 BGANがあれば、世界中どこからでも手軽に電話やメールやインターネット、VPNサービスが可能です。

■ サービス エリア

Land.jpg
2009年02月末にInmarsat-4衛星 3機の再配置が完了。
日本を含めた全世界をカバーエリアとしてサービスを開始いたします。

■ 仕様

【製品名】

SwiftBB Lite(トラネ社:デンマーク)

【型式】

Aero-SB Lite(Thrane&Thrane)

【サイズ】

320.5mm×193.5mm×57.15mm(本体)

228mm×200mm×50mm(サブユニット)

560mm×150mm×124mm(アンテナ)

【重さ】

2.7kg(本体)

2.6kg(サブユニット)

2.3kg(アンテナ)

【インターフェース】

Bluetooth、LAN(Ethernet/WiFi)、RJ11

【回線サービス】

音声通話

パケットデータ通信(送信最大332kbps/受信最大332kbps)

※高出力アンテナに交換の場合(送信最大432kbps/受信最大432kbps)

ストリーミングデータ通信(128kbps/64kbps/32kbps)

ショートメッセージサービス(SMS)