inmarsat.png

FB500 フリート ブロードバンド500 インマルサット衛星電話

FB500は、ブロードバンドでストリーミングもできる最新の船舶用インマルサットBGAN電話

FleetBroadband.jpg

高速インターネット接続で、洋上生活を快適に

最新お天気情報、船のルート計画、消耗品の発注、最新ニュース、船員の家族への連絡など、いまやインターネットで得られる情報は、船上での暮らしになくてはならないものになっています。

船舶用衛星電話「インマルF フリート ブロードバンド500」は、インマルサット衛星通信サービスで音声通話やFAX、 Eメール、インターネットが利用できる電話端末です。

従来端末の最高速度128Kをはるかに越えた、432Kという高速通信が魅力です。帯域保証を利用する場合には、最高で256Kのストリーミングが可能です。しかもこれだけの高速を実現しながら、アンテナの直径はたったの50cm。フリート・ブロードバンド端末1つで、データ通信を行いながら同時に電話を使うこともできます。 もちろんインマルサット通信なら、お天気にも左右されません。
現在フリート77端末をお持ちであれば、アンテナはそそままで、本体だけをフリート・ブロードバンド500にアップグレードすることも可能です。

FleetBroadband_antenna.jpgFleetBroadband_transceiver.jpgFleetBroadband_handset.jpg

サービス エリア

sea.jpg

仕様

【製品名】

インマルサットF フリート ブロードバンド500

(トラネ社:デンマーク)

【型式】

FB500 : Fleet Broadband 500 SAILOR500

(Thrane&Thrane)

【サイズ】

42.5mm×264.5mm×273mm(本体トランシーバ)

605 mm×630mm(アンテナ)

【重さ】

16kg(アンテナ)

【電源】

DC入力可能電圧10-32Vdc

最大消費電力(アンテナを含む)150W@10~32V

【インターフェース】

RJ11、RS232C、EthernetLAN

※本体側は標準的なATコマンドに対応しています

【回線サービス】

音声通話

ファックス通信(9.6kbps)

データ通信(IPスタンダード通信下り432kbps/上り432kbps)

データ通信(ストリーミング通信256kbps)