inmarsat.png

BGAN EXPLORER500

BGANインマルサット衛星電話 BGANエクスプローラー500
BGANサービスは、最大492kbpsのパケットデータ通信と音声電話がBGAN衛星回線で利用できます。
bgan_explorer500_pr_01.jpg
BGANシリーズの代表作「エクスプローラー500」

衛星通信を使って、電話やインターネットができる衛星電話。海外や携帯電話が使えないような地域でも利用可能。

ビジネスバックひとつで海外出張

洗練された北欧デザインの精密機器「エクスプローラー500」、その大きさはB5サイズ、重さはたったの1.5kg。

もうここまでくると人工衛星で通信を行うことができる衛星電話端末だと外見から想像することは難しい。

しかしこの「エクスプローラー500」は紛れもない衛星電話、宇宙の彼方36,000kmにある人工衛星BGANに向かって、折り目正しく電波を発し、堅実に衛星通信を確立することができる衛星携帯電話である。


オフィスへ、携帯電話へ、海外へ、衛星回線を使って世界中電話をすることができる。

最大492kbpsのパケットデータ通信でメールやインターネットすることができる。

BGAN「エクスプローラー500」から発した無線電波が宇宙を駆け巡り、衛星通信で世界を瞬時に繋げる。


従来、衛星電話とはとても特殊な機械であり、特別な存在であった。

しかし、世界で初めてブロードバンド対応した衛星電話「エクスプローラー500」の登場により、様々なビジネスシーンで即戦力となる便利に活用すべき通信端末に生まれ変わった。そう、特殊な機械から一般的な商品に変わってきているのだ。

気軽に、簡単に、誰でも、ローコストで衛星回線を利用できる時代。

あなたはこの製品を使わずにいられますか?

■ ピックアップ ポイント

エクスプローラー500には、通話をするための電話機など衛星回線を利用するために必要なもの一式がセット商品として含まれております。また、パソコンを接続するためのケーブル(USBケーブル、LANケーブル)とCD-Romも含まれておりますので、お手持ちのパソコンを接続しメールやインターネットをすることができます。

当社だけのこだわりから、写真画像入りの分かりやすい操作マニュアルと自社作成のオリジナル専用動画マニュアルが付属されておりますので、どなたでもすぐにご利用いただけることと思います。
bgan_explorer500_pr_03.jpgbgan_explorer500_pr_04.jpgbgan_explorer500_pr_05.jpgbgan_explorer500_pr_06.jpgbgan_explorer500_pr_07.jpgbgan_explorer500_pr_09.jpg

■ サービス エリア

Land.jpg

2009年02月末にInmarsat-4衛星 3機の再配置が完了。
日本を含めた全世界をカバーエリアとしてサービスを開始いたします。

■ 仕様

【製品名】


ビーギャン エクスプローラー500 (トラネ社:デンマーク)


【型式】


Explorer500 TT-3710A (Thrane&Thrane)


【サイズ】


217mm×217mm×52mm


【重さ】


1.5kg


【バッテリ】


連続通話時間 3時間


連続通信時間 1時間30分(@144kbps)


連続待受時間 36時間、100VAC-240VAC


【インターフェース】


USB、Bluetooth、LAN(Ethernet)、RJ11


【回線サービス】


音声通話


パケットデータ通信(送信最大448kbps/受信最大464kbps)


ストリーミングデータ通信(128kbps/64kbps/32kbps)


ショートメッセージサービス(SMS)

1001.jpg
1003.jpg
1004.jpg
1002.jpg